piyolog

piyokangoの備忘録です。セキュリティの出来事を中心にまとめています。このサイトはGoogle Analyticsを利用しています。

不正アクセス

Twitterハッキングから2週間で当局が訴追した方法についてまとめてみた

2020年7月31日、アメリカ司法省は7月16日(日本時間)に発生したTwitterの多数のアカウントがハッキングされた事件を受け、事件の首謀者らを訴追したと発表しました。ここでは当局による一連の捜査方法について関連する情報をまとめます。Twitterハッキング…

Twitter社内管理ツールの不正アクセスについてまとめてみた

2020年7月16日(日本時間)、Twitter上で複数の著名なアカウントや有名企業のアカウントからビットコイン詐欺の投稿が行われました。Twitterはその後の調査で、社内サポートチームが使用する管理ツールが不正利用されたことが原因と発表しました。ここでは関…

BYOD端末と撤去控えたサーバーが狙われたNTTコミュニケーションズへの2つの不正アクセスをまとめてみた

2020年5月28日、NTTコミュニケーションズは社内ネットワークや一部サービスが不正アクセスを受け情報流出の可能性があると発表しました。また、同年7月2日には発表済み事案の影響顧客に追加があったこと、そしてBYOD端末を経由した別事案を把握し、これも情…

お名前.com Naviの不具合によるCoincheckとbitbankのドメイン名ハイジャックについてまとめてみた

2020年6月2日にCoincheckはお名前.comの社有アカウントが不正アクセスを受けたと発表しました。またその翌日6月3日、GMOインターネットはお名前.comのサービス不具合を悪用した会員情報の改ざん被害が発生していると発表しました。この記事は公開時点(6/4 16…

SIMスワッピングによるアカウント侵害で情報流出した事案についてまとめてみた

暗号資産レンディングサービスの米企業 BlockFi が不正アクセスを受け顧客情報が影響を受けたことを発表しました。 ここではBlockFiの発表したインシデント報告を元に関連する情報をまとめます。 https://blockfi.com/wp-content/uploads/2020/05/Incident-R…

ハッキングフォーラムに投稿された複数の国内サイトリークについてまとめてみた

2020年4月に報告された国内サイトからの情報流出被害の内、3件のサイトでハッキングフォーラムに関連すると思わしき投稿が行われていました。公表された3サイトの流出総件数は最大で40万件にのぼります。ここでは関連する情報をまとめます。なお、このアバタ…

国内高校の半数が利用するClassiの不正アクセスについてまとめてみた

2020年4月13日、Classi(以下Classi社と記載)は同社のクラウドサービス「Classi」が不正アクセスを受け、IDや暗号化されたパスワード文字列などが閲覧された可能性があると発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。 corp.classi.jp 2時間で122万人…

国立感染症研究所旧公式サーバーへの不正アクセスについてまとめてみた

2020年3月2日、国立感染症研究所は所内のサーバーが不正アクセスを受け、外部の掲示板への書き込みに踏み台として使われていたと発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。 旧サーバー踏み台に書き込み 事案概要図 不正アクセス被害を受けたのは2012…

不正アクセス事案を受けたシステム保守委託先への損害賠償請求についてまとめてみた

2020年2月19日、前橋市は2018年3月の不正アクセス事案を受け、委託先のNTT東日本に対し損害賠償請求の提訴をすることを明らかにしました。ここでは関連する情報をまとめます。 約1億7700万円を請求 前橋市教育委員会が被害を受けた不正アクセス事案に対し、…

防衛装備品情報も影響を受けたNECへの不正アクセスについてまとめてみた

2020年1月30日、NECが外部より不正アクセスを受け、外部へ情報流出した可能性があると複数のメディアが報じました。*1 *2 *3 *4 *5 1月31日、NECは不正アクセス被害を発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。 発端は脅威レポート セキュリティ企業…

ログ消去もされていた三菱電機の不正アクセスについてまとめてみた

2020年1月20日、三菱電機は自社ネットワークが不正アクセスを受け、個人情報等が外部へ流出した可能性があると発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。報道によれば現在も三菱電機は不正アクセスへの社内調査等を進めています。 発端は研究所サー…

不正アクセスなどのトラブルで2019年に終了したサービスをまとめてみた

ここでは2019年に不正アクセスなどに起因して終了(停止)したサービスをまとめます。 トラブルを受け終了(停止)したサービス 2019年に終了 運営元 終了(停止)したサービス サービスの停止時期 廃止(停止)原因 ディー・エル・マーケット DLmarket 2018…

教員用PC貸与が発端となった中学生による校内不正アクセス事案についてまとめてみた

2019年12月4日、新潟県長岡市内の中学校に通う生徒が校内のサーバーに記録された成績表を改ざんを行っていたとして不正アクセス禁止法などの容疑で書類送検されました。19日に中学校の校長が記者会見を行い、管理体制に不備があり保護者や関係者に不安を与え…

実名入りで届く象印を騙ったQUOカード当選詐欺について調べてみた

2019年12月15日未明よりQUOカード当選と称して象印を騙った詐欺メールが届いたという報告がTwitter上に複数あがっています。件名や本文に実名が入っていることから、2019年12月5日に象印マホービンが発表した「象印でショッピング」への不正アクセスによる個…

国内で相次ぐ不審メールの注意喚起と返信型Emotetについてまとめてみた

2019年9月以降、マルウェアEmotetに関連するとみられるなりすましメールの注意喚起が国内の複数の組織で呼びかけられています。ここでは関連する情報をまとめます。 Emotet関連(を疑わせる)2019年9月以降の注意喚起 Emotetに関連、あるいは直接言及はない…

ジョージア国内1万5千サイトの一斉改ざんについてまとめてみた

2019年10月28日、ジョージアで政府や裁判所など多数のWebサイトが改ざんされるなどの被害が出たと報じられました。また同時期に同国内のテレビ局でもシステム障害が発生しました。ここでは関連する情報をまとめます。 元大統領の写真を使った改ざん 改ざんサ…

三菱UFJ銀行が不正アクセスを受けた通信暗号化装置について調べてみた

三菱UFJ銀行は法人顧客向けに提供するローカルキャッシュマネジメントサービスの認証システムで利用する通信暗号化装置が不正アクセスを受け、海外拠点の顧客の口座情報等が外部に流出したと発表しました。ここでは関連する情報と発表で言及があった「通信暗…

長崎県職員による業務ネットワークへの不正アクセスについてまとめてみた

2019年9月26日、長崎県警は長崎県庁職員が業務ネットワークで不正アクセスを行ったとして不正アクセス禁止法違反の容疑で書類送検したと発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。 事案の概要 容疑は2017年1月6日~2019年2月25日にかけ、自分の業務…

ローソン公式サイト・アプリ管理サーバーへの不正アクセスについてまとめてみた

2019年9月25日、ローソンは同社のWebサイトやアプリを管理するサーバーで不正アクセスを検知したとして公開を一時的に停止し、26日朝復旧しました。ここでは関連する情報をまとめます。 公式発表 2019年9月25日 【ローソン公式ホームページおよびローソン公…

J-Coin Payテスト環境で発生したデータ削除とビットコイン要求についてまとめてみた

2019年9月4日、みずほフィナンシャルグループは同社がサービスを提供しているキャッシュレス決済システム J-Coin Payにおいて、テスト用に構築されたシステムが外部から不正アクセスを受け、システム内で管理していた加盟店等の情報が外部へ流出した可能性が…

キャッシュレス決済サービスの補償制度の状況についてまとめてみた

スマートフォンアプリなどで利用されるキャッシュレス決済サービスを提供する事業者でフィッシング詐欺などの被害を補償する制度が導入され始めています。ここでは各社のサービスにおける補償制度についてまとめます。 補償制度の導入状況 2019年8月28日時点…

SSRF攻撃によるCapital Oneの個人情報流出についてまとめてみた

2019年7月29日、米金融大手 Capital Oneは不正アクセスにより1億人を超える個人情報が流出したと発表しました。WAFの設定ミスに起因して、Server Side Request Forgery(SSRF)攻撃を許したことにより情報を盗まれたと見られています。ここでは関連する情報…

クレジットカードの偽決済画面が稼働していたサーバーについて調べてみた

2019年6月8日夜、クレジットカードの情報窃取を目的としたページが稼働していたと情報をいただきました。偽ページが稼働していたドメインやIPアドレスを調べたところ、いくつか興味深い情報が確認できたため、調べた内容をここではまとめます。 偽決済画面だ…

ヤマダ電機通販サイトの不正アクセスについてまとめてみた

2019年5月29日、ヤマダ電機は自社運営の通販サイトが不正アクセスを受け、クレジットカード情報が外部へ流出した可能性があると発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。 公式発表 2019年5月29日 www.yamada-denki.jp 調査結果を踏まえ、システムの…

東京都保健医療公社 多摩北部医療センターの不正アクセスについてまとめてみた

2019年5月20日、東京都保健医療公社は多摩北部医療センターの職員端末が不正アクセスを受け、端末内の情報が流出した可能性があると発表しました。また職員関係者に対してスパムメールが送出される事案がその後発生し、これは端末内に保存された情報が流用さ…

大手ウイルス対策ベンダ3社への不正アクセスについてまとめてみた

2019年5月10日、米国セキュリティ企業 AdvIntel(Advanced Intelligence, LLC)は大手のウイルス対策ベンダ3社が不正アクセスを受け、ソースコード等の機密情報が盗まれた可能性を報告しました。 その後、この3社はTrendMicro、Symantec、McAfeeと報じられ一…

TVerの改ざんについてまとめてみた

2019年4月29日、動画配信サービスのTVerはWebサイト、アプリから参照される画像などが改ざんされたと発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。 公式リリース 4月29日午前0時過ぎから午前3時半頃までの間、TVerのアプリおよびWEBサイトにおきまして…

Docker Hubの不正アクセスについてまとめてみた

2019年4月27日、Dockerはコンテナ共有サービス「Docker Hub」が不正アクセスを受け約19万件のアカウントに影響が及んだとして情報漏えいの可能性について発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。 公式リリース success.docker.com 被害の状況 Dock…

カードの有効性確認が発覚した情報漏えいについてまとめてみた

クレジットカードの不正利用の調査からショップサイトを通じてカードの有効性確認が行われていた事例が報告されています。ここでは関連する情報をまとめます。 有効性確認が確認されるまでの経緯 ショップサイトへ決済代行業者から不正利用の疑念ありとの連…

海外のIT大手などを狙ったフィッシング活動についてまとめてみた

海外の大手ITベンダを含む数社がフィッシング活動の対象となり、その内インドIT大手のWiproでは不正アクセスによる被害を受けていたとして、Brian Krebs氏が4月15日に自身の取材で明らかにしました。ここでは関連する情報をまとめます。 Krebs氏が報じたイン…