piyolog

piyokangoの備忘録です。セキュリティの出来事を中心にまとめています。このサイトはGoogle Analyticsを利用しています。

漫画村による著作権法違反事件についてまとめてみた

漫画を違法コピーし公開していた海賊版サイト「漫画村」について、運営にかかわったとみられる男がフィリピン入国管理局で拘束されたとして2019年7月9日に当局が発表しました。ここでは関連する報道情報などをまとめます。

事件関連の発表

事案関連の情報

  • 6都県警察の合同捜査本部が捜査を担当。
    • 福岡県警察
    • 警視庁
    • 栃木県警察
    • 鳥取県警察
    • 熊本県警察
    • 大分県警察
  • 警察へ刑事告訴を行った出版5社
    • KADOKAWA
    • 講談社
    • 小学館
    • 集英社
    • スクウェア・エニックス
摘発を受けた人物

f:id:piyokango:20190711134457p:plain

  • 2019年7月10日時点で4人に対して著作権法違反の疑いで逮捕状の取得、あるいは逮捕が行われている。
  • 20代を中心とした10人以上のグループが関与していた疑いがある。*1
摘発対象となった人物 状況
①国際指名手配の男27歳 フィリピン入国管理局がマニラ空港内で拘束。
香港行きの飛行機に搭乗しようとしていた。
在フィリピン日本大使館を通じフィリピンへ捜査協力要請が出ていた。
日本へ強制送還され次第逮捕される方針。
マニラ、台湾、香港、タイへh
②アルバイトの男 26歳
③派遣社員の女 24歳
著作権法(出版権の侵害など)違反の疑い。
二人とも容疑を認めている。
2017年5月29日頃、ONE PIECE866話の画像ファイルを漫画村のサーバーに保存し誰でもダウンロードし閲覧できるようにした疑い。*2
④日本人の男 逮捕状を取得し、指名手配中。
漫画村関連タイムライン
日時 出来事
2016年1月 海賊版サイト漫画村公開。
2017年5月 漫画村運営者がクラウドフレア社と契約。
2017年5月 漫画村に対して講談社、集英社などが容疑者不詳で福岡県警などへ刑事告訴。
2017年6月30日 漫画村がクラウドフレア社の有料サービスへ切り替え。*3
2018年2月13日 日本漫画家協会が海賊版サイトへの見解を発表。
2018年4月11日 GoogleがDMCAによる著作権侵害を受理しトップページなどを検索結果から削除。*4
2018年4月13日 政府の知的財産戦略本部・犯罪対策閣僚会議で海賊版サイトに対する緊急対策を決定。
同日 講談社が海賊版サイトに対して緊急声明
2018年4月16日 15時32分 漫画村に接続できなくなり、事実上閉鎖した。*5
2018年5月14日 福岡県警を含む合同捜査本部が著作権法違反の容疑で捜査していると報道。*6
2018年春頃 国際指名手配の男へ福岡県警が任意聴取。男の自宅を家宅捜索。*7
2018年5月 指名手配の男が海外へ出国。
指名手配の男が複数の海外地域(マニラ、バンコク、香港、台湾など)へ渡航。
2019年5月 国際指名手配の男がフィリピンへ入国
2019年7月7日 マニラ空港で国際指名手配の男を香港行き飛行機搭乗時に拘束。
2019年7月9日 フィリピン入国管理局が国際指名手配の男を逮捕したと発表。
2019年7月10日まで 合同捜査本部が国際指名手配の男らの逮捕状を取得。
2019年7月10日 合同捜査本部が運営に関わっていたとして男女二人を著作権法違反容疑で逮捕。

漫画村の広告収益

  • 漫画村などのサイト運営を通じ、1億円超の収入を得ていたとみられる。*8
  • 広告収入で得た金は関係者に分配を行っていた。
  • 広告収益は漫画村の他、リーチサイト(まとめサイト)等からも得ていたと報じられている。

クラウドフレア社への情報開示請求の動き

  • 漫画家の代理人として二人の弁護士がクラウドフレア社(およびPayPal子会社)に対して運営者の情報開示を請求した。
  • いずれも運営関係者とみられる人物の特定に至っている。

以下はタイムライン。

  • 山口弁護士の行ったケース*9
日時 出来事
2018年6月12日 山口弁護士が漫画家代理人として漫画村運営元を匿名者として米民事訴訟を提訴。
2018年6月15日 裁判所よりクラウドフレア社に対し課金関係書類提出を要求する罰則付召喚令状が送付。
2018年6月29日 クラウドフレア社より書類受領。
2018年7月10日 詳細情報請求のためPayPal子会社へ召喚令状を送付。
2018年7月16日 PayPal子会社より書類を受領。
2018年8月28日 山口弁護士が民事訴訟を取り下げ。
2018年10月10日 一連の訴訟手続きにより漫画村運営者の情報を特定したと報道。
  • 中島弁護士の行ったケース*10
日時 出来事
2018年4月16日 中島弁護士が代理人としてクラウドフレア社へ情報開示請求を東京地裁へ提訴。
2018年5月14日 クラウドフレア社へ訴状、証拠書類が送付。
2018年8月16日 クラウドフレア社より通信記録、登録メールアドレスを開示。
2018年10月下旬 クラウドフレア社より全面的に争うとの答弁書が提出。
2018年10月26日 東京地裁が判決の言い渡しを延期。
2018年11月9日 中島弁護士が運営者を特定したと取材に応じる。


  • 開示請求を通じて公開された情報は以下の通り。
請求者 クラウドフレア社(およびPayPal子会社)より開示された情報
山口弁護士 契約者氏名(ローマ字)、住所、メールアドレス、携帯電話番号、IPアドレス、サーバ―レンタル費用等
中島弁護士 サーバーログインに用いられていたメールアドレス、アクセスログ

更新履歴

  • 2019年7月11日 AM 新規作成
  • 2019年7月11日 PM 続報追記